海外での活動

エヴァのNDSM造船所の再開発や無法地帯を文化的なホットスポットに変化させる活動は国外より多くの注目を集めています。実験的な試み、住民参加型、資金集めから彼女の偉大なる創造力に至るまで、都市開発の分野ではまだ未知のものでした。そのため、計画の規模の大きさも含め国内外から多くの人びとがエヴァの活動を手本にしようとしているのです。

エヴァのところにはNDSM造船所に関しての講義やツアーの依頼がよくあります。Deen Olafur Elliassonや英国出身で「アーティスト法王」ともいわれるTrevor Davies氏、建築の分野での著名人、また各国の区•市役所の招待のもと、さまざまな協議会に今まで参加してきました。そのなかのいくつかの都市をあげますと、オーフス•ベルリン•フランクフルト•ハンブルグ•イスタンブール•コペンハーゲン•ロンドン•マドリッド•ムンシェン•大阪•オスロ•ヴァレンシア•ウィーン•ロスキレ•横浜、ザグレブなどがあります。